小説家になるには/才能皆無な私が独学で脱サラしてデビューするまで

小説の新人賞応募の仕方

小説の応募の仕方には色々な決まりごとがあります。選考でマイナスを貰わないように基本はしっかり理解しておきましょう。

小説の新人賞応募の仕方記事一覧

小説の応募の仕方/原稿の綴じとページ番号

小説の応募の際にページ番号の振り方や綴じ方に関して、地味に間違ってしまう人が多いので簡単に説明しておきます。ページ番号や綴じ方は小説の体裁を考えるページ番号を応募原稿に振るわけですが、記す場所というのは以下のような注意が必要です。まあこれを守らなかったからといって落とされることはありませんが、不安要...

≫続きを読む

 

新人賞に入賞した後のこと/2作目以降が勝負

新人賞に受賞することができたら、プロデビューのきっかけ、入口となることは間違いありません。まずは素直に喜び、受賞できたことを自信に思ってください。受賞した後のことさてですがいつまでも浮かれてもいられません。新人賞を受賞しても次に続けるのが最も大変だといわれています。受賞後は出版社がバックアップしてく...

≫続きを読む

 

新人賞受賞作品の印税や著作権についての注意

新人賞で作品が入賞したら賞金がもらえるのが普通です。では出版される際の印税や著作権についての事情はどうなっているのでしょうか。印税についてまずこれは出版社によって違ってきます。というより作家と出版社との間で交わされる契約内容次第ですね。受賞作の書籍の印税に関しては賞金の中に含めてあるという契約のとこ...

≫続きを読む