小説家になるには/才能皆無な私が独学で脱サラしてデビューするまで

小説家の生活や給与事情

あまり知られていない小説家の給与受け取りの仕組みや、実際どれだけ稼げるのかというお話をしています。

小説家の生活・給与について/年収200万稼ぐには?

小説一本で生活出来ている人は多くないというお話はしました。小説家も出版社と契約していますが、一種のフリーランスのようなもので結局は書いた分しか儲かりません。小説家の収入源である印税と原稿料ですが、これで安定的な生活が送れるのは万単位の部数を安定してあげられるような人のみです。5000くらいで「まあ次...

≫続きを読む

 

小説家の原稿料と印税の仕組み/定価の●●%が収入に

小説家の収入源についてのお話です。小説家の収入源は主に印税と原稿料です。この印税と原稿料について詳しく解説していきます。原稿料とは原稿料というのは原稿を執筆したことに対し払われる報酬のことです。400字詰め原稿用紙を何枚書いたか(1枚の価格帯はピンキリ)で収入が変わってきます。価格の違いを決定付ける...

≫続きを読む

 

小説家の苦労とやりがい/リスクと魅力を天秤にかけてみる

小説家というのはサラリーマンと違って安定した固定報酬とは無縁の世界です。書いた本が売れなければ飯のタネになりませんし、たまたま当たって売れたとしても、次売る本がまた売れるとも限りません。小説ファンやアニメファンなどコアな層に名前を認知してもらえるようになって初めて「ブランド」ができて売り上げも安定し...

≫続きを読む

 

WEB小説で収入をたてることは可能?

最近流行りの小説のジャンルにWEB小説というものがあります。WEB小説はプロでなくとも気軽に始めることができるジャンルで、オンライン上で無料公開してネットユーザーの反応を楽しんでいる方も多いです。WEB小説で収入を得ることは可能なのか?結論から言えば無理ではないけど、難しいという答えになります。なぜ...

≫続きを読む

 

小説におけるヒットの基準となる部数は?

一般小説において「ヒットした」というのはどの程度売り上げた作品のことをいうのでしょうか。基準は1万部一般小説におけるヒットの条件は大体1万部くらいといわれていますね。1万部売れるのって大変です。だって初版で刷られるのが大体よくて3000部程度。この在庫が数カ月で売り切れてくれたら「お、当たりかな」と...

≫続きを読む

 

小説は副業なの?

小説家というのはそれ一本で食べていくのがいかに難しいことなのかをまずは知る必要があります。兼業でやってる人がほとんど基本的に小説家というのは副業としてやるものと思わなければ、とてつもなくリスキーです。フリーターと掛け持ちして小説家をやっている人はいくらでもいます。まず最初の関門として新人賞というもの...

≫続きを読む

 

人気の小説家って金持ちなの?

人気の小説家はめっちゃ稼いでる!というイメージも何となく定着している気はします。印税の仕組みから考えてみようまあ印税の仕組みとかを知って頂ければ大体の年収が算出できるかと思いますが、例えば2000円の書籍が5万部売れたとしたら印税10%で1000万円ですね。税金、保険、必要経費など差し引いたとしても...

≫続きを読む